天然パーマについて

私は生まれつき、鳥の巣のような天然パーマでした。

これは父方のほうの遺伝なのですが、いくらワックスやアイロンで伸ばしても2時間くらいで

だんだん、うねってきます。

小さいころは髪が長く、ほかの子に自分の似顔絵を描いてもらうと、

いつも、頭の上にもじゃもじゃが乗ってる絵でした。それがとても悲しかった思い出があります。

ですが、母はこの父親譲りの天然パーマをとても好きで成人するまで、なかなか切らせてもらえず、ストレートもかけられませんでした。

なので、私は少しでも、もじゃもじゃに見えないようにと分け目を作ったりとしたのですが、

私の髪の毛は細いみたいで、分け目からどんどん薄くなっていき、元からおでこが広かったのに

どんどんと広がっていきました。

美容院のひと曰く、前髪はあがってしまうので作れないといわれ、

渋々、分け目を変えたり色々と頑張ってました。

母は私の長い髪の毛と天然パーマを気に入っており、

ワックスやアイロン、ドライヤーをかけて、髪の毛を傷めないでほしいと何度も言われましたが、

私はそれをかなり、無視して髪の毛のセットをしていました。 Continue reading