タバコを止めれば頭皮が健康に

タバコを止めれば頭皮が健康になります。タバコは、それだけ頭皮に悪影響があるということです。タバコを止めると、残っている毛が太くなる可能性があります。タバコを吸うと、毛細血管を収縮させて血液の流れを阻害します。そうすると栄養分が運ばれなくなります。タバコを止めると髪に艶が戻ってきます。育毛には、頭皮の清潔さと血液循環が何より大切です。タバコを吸うと、タバコの煙で頭皮が汚れ、血液も悪くなります。タバコを止めることで健康的なリスクが大きく減るので、頭皮の状態が悪い人は、一日も早く止めることです。タバコを吸ってニコチンが血中に取り込まれると末梢神経が収縮するので、毛細血管の血流が悪くなってしまいます。また、発毛命令の司令塔である毛乳頭細胞の働きが低下するので、発毛スピードも遅くなってしまいます。タバコに含まれるタールやニコチンは、健康にさまざまな害を及ぼすだけでなく、育毛の面でも悪影響があります。育毛を第一に考えるなら、タバコを止めて頭皮を健康な状態に戻しましょう。禁煙が難しい人は、少しずつでも摂取量を減らしていくことです。

ダイエットと髪の健康

ダイエット中の女性の悩みの一つに、髪が抜けやすくなった、髪のボリュームが無くなってきた、分け目あたりが薄くなってきたように思う。といった抜け毛や薄毛に関する悩みがあります。ダイエットと髪、一体何か関係があるのでしょうか。ダイエットをするときに、食事を十分に行うという人は少ないですよね。手っ取り早い方法として食事制限を行う人が多くみられます。その結果、体重は確かに減るものの、栄養バランスが悪くなってしまい身体を壊してしまったりする人も多くいます。この栄養バランスが悪くなるというのが、実は髪の健康にとても問題なんです。生命を維持することが身体の中では最優先事項となります。そのため、生命を維持するのには関係がない髪の場合には、栄養がしっかりと届かないということが起こります。髪も栄養分がなければ成長することが出来ません。成長することが出来ないまま髪が抜落ちてしまうと、薄毛になっていきます。ダイエットによって冷えが起こり、血流が悪くなるために髪に栄養が行き渡らなくなるということも薄毛の原因にもなりますよ。

AGAの治療効果を知りたい

実際にAGAの治療効果は、どのくらいあるのか知りたいものです。AGAの治療効果は、個人差があるので、一概にどれくらい効果があるかは言えません。その人の始める時期によっても違ってきます。AGAの治療は、何より早期治療が大事で、早ければ早いほど、効果も出やすくなります。いずれにせよ、しっかり効果が実感できるまでには少なくとも半年ぐらいの期間を見ておかなくてはなりません。AGAの治療と言うと、内服薬と外用薬がありますが、病院でAGA治療薬として処方されているのはプロペシアです。服用することで脱毛の進行を食い止めてくれます。ただ、女性には使用できません。また、薄毛が進行している場合、外用薬を併用しないといけません。外用薬といえば、ミノキシジルがあり、AGAクリニックでも処方します。基本的に、AGAの治療は、内服薬と外用薬をセットで使用することで、よりよい効果が得られるようになっています。また、近年、AGAの治療法として、育毛メソセラピーが注目されています。注射器で直接有効成分を頭皮に注入するので、大きな効果が期待されています。人気のHARG療法もメソセラピーのうちの一つです。

ベルタ育毛剤使っています。

昔から「でこっぱち」と呼ばれていました。 そう、私はおでこが広いんです。 決してはげてるわけではないのですが、生まれた時からおでこが広いんです。 そして、そのせいなのか、おでこの生え際の髪は薄いです。 いつも前髪はおろしているのに、左右の角のあたりは少し薄いです。 Continue reading

育毛剤の使用の勧め

1.血行を良くしましょう
育毛剤を使うのが良いでしょう。お風呂で温まって身体全体の血行を良くすれば、髪を育てるためにもいいですし、睡眠の質もより良くなります。育毛剤には、髪の毛を育てるのを助ける効果が期待できる成分が入っています。もし、その成分との相性がよければ、薄毛の改善を促進することになるでしょう。
Continue reading

育毛に良いと言われること

1.実践できる事は実践しましょう
育毛に良い効果をもたらすといわれていますが、真否はどうなのでしょうか?事実なので、ぜひ実践すべ聞ことです。マッサージをすることによって凝り固まった頭皮をやわらげて、血のめぐりを良くすることが可能です。血行がうまく流れるようになれば満足な栄養を頭皮に送ることが可能になり、新しい髪が生えやすい頭皮をつくることが可能です。
Continue reading