2016年J1残留争い(残り3節)

今年2016年サッカーJ1リーグも残り3試合。毎年のことながら、残留争いは激しくなってきています。といっても、最下位福岡のJ2降格は確定し、17位湘南も数字的に残留の可能性があると言うだけ。注目は、あと1チーム、どこが降格するかに絞られました。現在降格争いをしているのは、磐田、甲府、新潟、名古屋の4チーム。前節は、16位の降格圏にいた名古屋が、最下位福岡に5-0で大勝。15位新潟も、13位磐田に勝利し、残留圏をキープ。

14位甲府が、横浜に敗れて、名古屋と入れ替わり降格圏へ。この結果、残り3節を残しての順位、勝ち点、残り対戦相手は、以下の通り:13位磐田(32):A名古屋、H浦和、A仙台14位新潟(30):H浦和、A大阪、H広島15位名古屋(29):H磐田、A神戸、H湘南16位甲府(28):A福岡、A湘南、H鳥栖  次の名古屋vs磐田が、次節注目の大一番。磐田は、勝てば安全圏ですが、負けるとかなりヤバイ状況に。名古屋も、とにかく勝つしかない。甲府は、ここで最下位2チームとの連戦になり、残留圏で最終節を迎えそう。逆に新潟は、残りが上位との対戦ばかりで、残留圏に踏みとどまれるか?次節、名古屋、甲府が勝ち、磐田、新潟が負けると4チームが勝ち点2差内にひしめく大混戦となるが果たして。 個人的にはグランパスファンなので、名古屋勝ち、それ以外が負けてくれると嬉しいですがwww マイナチュレ育毛剤 口コミ