AGAの治療効果を知りたい

実際にAGAの治療効果は、どのくらいあるのか知りたいものです。AGAの治療効果は、個人差があるので、一概にどれくらい効果があるかは言えません。その人の始める時期によっても違ってきます。AGAの治療は、何より早期治療が大事で、早ければ早いほど、効果も出やすくなります。いずれにせよ、しっかり効果が実感できるまでには少なくとも半年ぐらいの期間を見ておかなくてはなりません。AGAの治療と言うと、内服薬と外用薬がありますが、病院でAGA治療薬として処方されているのはプロペシアです。服用することで脱毛の進行を食い止めてくれます。ただ、女性には使用できません。また、薄毛が進行している場合、外用薬を併用しないといけません。外用薬といえば、ミノキシジルがあり、AGAクリニックでも処方します。基本的に、AGAの治療は、内服薬と外用薬をセットで使用することで、よりよい効果が得られるようになっています。また、近年、AGAの治療法として、育毛メソセラピーが注目されています。注射器で直接有効成分を頭皮に注入するので、大きな効果が期待されています。人気のHARG療法もメソセラピーのうちの一つです。